歯根破折した前歯をセラミック治療|不動前駅3分・五反田駅10分の歯科|不動前デンタルオフィス

歯を抜かない

極力再発しない・抜かない・削らない治療が評判

お問い合わせ・ご相談

抜歯に関するセカンドオピニオン受付中

03-6303-9356

東京都品川区西五反田3-9-14月~土曜日診療

歯根破折した前歯をセラミック治療

投稿日:2017年9月6日

カテゴリ:院長ブログ

初めての来院時、前歯の見た目を改善したい、膿が出てくるのをなんとかしたいという悩みを抱えていた方です。

プラークコントロールがあまり良くなく、歯と歯の間に汚れがみられます。根っこが割れて変色した歯があり、上と下の歯の噛み合わせが逆に生えている部分が見受けられます。

元々の歯並びの関係もあり矯正を含めた治療を提案させていただいたのですがなんとか被せ物でどうにかならないかということでした。

検査を行った結果、被せ物をしてある歯は根っこの感染がひどく残念ながら残すことは困難でした。

抜歯になったことは残念でしたが、主訴である、見た目の改善、感染源の除去ができました。

患者様には見た目を気にすることなく恥ずかしがらずに笑顔を作れるようになったと言っていただけました。

治療法の選択も患者様と相談してやっていけたらと思っています。

当院では被せ物はFEALデンタルラボラトリーを始め、信頼のおける技工士の方に作製をお願いしています。

before

after

 

これらの写真は全て、患者さんの了承を得て掲載しています。

■ 他の記事を読む■

トップへ戻る