タバコ、赤ワイン、コーヒーなどが原因の歯の着色、汚れの除去(PMTC)|不動前駅3分・五反田駅10分の歯科|不動前デンタルオフィス

歯を抜かない

極力再発しない・抜かない・削らない治療が評判

お問い合わせ・ご相談

抜歯に関するセカンドオピニオン受付中

03-6303-9356

東京都品川区西五反田3-9-14月~土曜日診療

タバコ、赤ワイン、コーヒーなどが原因の歯の着色、汚れの除去(PMTC)

投稿日:2018年3月9日

カテゴリ:スタッフブログ

歯の着色がずっと気になっていて綺麗にできないかという相談を受けました。タバコを長年吸っていて、赤ワイン、コーヒーなども好んで嗜んでいるということでした。

相談した結果、機械的歯面清掃(Professional Mecanical Teeth Cleaning)と着色除去をすすめることになりました。

マイクロスコープ下で歯の着色、汚れ、歯石を徹底的にとっていきます。


拡大視野で見ると着色、歯石がこびりついているのがわかります。本人も汚れの付き具合にびっくりされてました。
専用の器具で歯石をとっていきます。

プロフィーという専用の機械を使い、微細な専用の粉末を吹き付けて着色を除去していきます。歯の裏の着色、汚れも綺麗にとっていきます。

数種類の機械、器具を使って拡大視野下で徹底的に汚れを取ります。


処置後の写真です。

患者さんに処置後画像で確認していただくと「こんなに綺麗になると思わなかった。持続させるために禁煙しよっかな。」と言って頂けました! 歯のクリーニングがきっかけで禁煙などの生活習慣の改善につながることは私たちにとっても大きな励みになります!

PMTCは1回60分で、歯の着色、汚れの度合いなどによっても変わりますが顕微鏡下で行う場合、お口の中全体を大体2〜3回で綺麗にしていきます。

◯◯さん健康で綺麗な口の中を維持していきましょうね!クリーニングお疲れ様でした!

歯の着色、汚れには個人差があります。気になられている方はご相談ください。

 

 

資料はすべて患者さんの許可を得て掲載しています。

 

 

トップへ戻る